人気ブログランキング |
初勝利!!マリーゼvsベレーザ
あれから結局雨は止まないまま、試合開始。

持ち前のパスワークを繰り出すベレーザを
集中した守備意識でいなすマリーゼの構図。

だが得点はマリーゼが先に取る事に。
左サイドの鮫島から前の伊藤美菜子に渡り、
伊藤がそのままペナに仕掛けてゆくと
早く低いクロス、本間が合わせてゴール!
幸先よい展開で進んでゆく。

大野や永里、小林弥生などタレント揃いのベレーザも
ここで終わらないと攻勢をかけるも
ベテランGK増田を中心として守りに集中。
d0048818_2210378.jpg

後半も同様の構図が続くも、
徐々に運動量が落ちてきたなと見るや、
菅野監督は、丸山を下げてDFの山本を投入。
DFラインとボランチの間で
バランス取りを任される、アンカー的役割。
ちょっと時間的に逃げ切りは早いかと思ったが
嘉数・安本のルーキーを交代投入して、
このミッションを選手達はきっちり遂行し、
1-0で最後まで逃げ切り、対ベレーザで初となる勝利!
d0048818_22111661.jpg

終わった途端、ピッチ上に仰向けになり顔を覆う
元ベレーザのマッスーさん・・・感極まったのかな?
ピッチではベンチメンバーを含めて
歓喜の声が響いていました。
何か一昨年のL1昇格を思い出させる光景でした。
d0048818_22114681.jpg


それにしても・・・ベレーザ。
澤・荒川が抜けたとはいえ、タレントの揃うチーム。
濡れたピッチ状況もあるとはいえ、
パスミスや、たやすくボールを失う場面が散見された。
かつての、ふてぶてしいまでの強さを感じられないのは
何だかちょっと残念な感じがします。
でも、やっぱり侮れない相手であるのは変わらないでしょう。

マリーゼの次節は、新潟Lとアウェイでの対戦。
ワタクシ個人的に、ある種のダービーマッチ。
今日の勝利をつなげる意味でも大事な試合になります。

いやぁ、それにしても・・・
サメちゃんのサイドバックには度肝を抜かれましたわ。
ご本人も「突然の通達に驚いた!」と言ってたけど、
先制点の起点にもなったし、緒戦にしては健闘してたと思う。
もちろん本来のポジションでやりたいでしょうが、
菅野監督にも考えがおありなんでしょうから
その辺をしっかり意見交換して欲しい。

あと・・・りさサンのアンカー起用にも驚いたけど
フィジカルの強さとバランス感覚を見込んでの起用か?
普段と違うポジションながら、そつな~くこなしてたなぁ。

いずれにしても、菅野さん率いるマリーゼが
まだ見慣れぬ布陣ではありますが、
どう進化してゆくのか、楽しみではありますね。
by calcio-ken27 | 2009-05-06 22:12 | Lリーグ(マリーゼetc)