〔補足あり〕なでしこカップ準決勝 マリーゼvs浦和
※マリーゼオフィシャルにて、詳細がアップされました。
http://tepco-mareeze.jp/game/report/2007/c_070922.html

d0048818_21184560.jpg

第1試合で、ベレーザの5得点勝利で決勝行きを決めた後、
14時からのキックオフで、試合開始。

クサビを受ける役の丸山・本間に厳しいマークが付き、
浦和の素早いプレスにオフェンス陣がなかなか
攻撃の形を作らせてもらえずに苦戦しましたが、
GK増田の神セーブや途中出場の宇野と宮崎が中心に、
DF陣が落ち着いた対応で、0-0で前半終了。

後半あたまから、ボランチ早坂を投入。
ピッチ中央で攻守に効果的な動きを見せて、イイ滑りだし。
相手の攻め手をつぶし、素早く展開‥リンク役として効いてました。
ただショートコーナーでボールを受けた浦和選手に
そのままゴール前へ持ち込まれて、先制される。。。

その後、神原・森田と攻撃的な選手を投入して点を取りに行くも、
双方足が止まってきて苦しい状況‥。
そんな一進一退の中、アディショナルタイムに
鮫島がペナルティエリアへドリブルでつっかけていくと、
エンドラインぎりぎりで、相手に倒されPKを獲得!
これを、鮫島が落ち着いて決めて、1-1の同点!
同時に後半終了して、延長戦に‥。

前後半10分ずつ、PKで勢いづいたマリーゼが攻勢に出るも、
浦和がいなす‥形で、決着つかずに、PK戦までもつれる。
2巡目まで順当に推移するも、マリーゼ3巡目‥
宮崎のシュートは舞い上がり失敗し、緊張が走るも、
GK増田が次の相手のシュートを止めた!

が、しかし!

先に動いたというレフリーの笛で、やり直しに。
それを決められ、更にマリーゼ4巡目の松野のシュートも外れ、
最後は、浦和がきっちり決めて、決勝進出が決まりました。

結果は、個人的に浦和が相手だけに、負けてとても悔しいですが、
ひたむきにプレーする選手達の姿と、
最後の最後まで拮抗した好ゲームを
見せてもらえたので、
すっきりした気持ちで帰路につけました。

来季の1部リーグで、
ぜひともリベンジを果たしたいですね
(^^)b



【今日のネタ】
☆宇野涼子選手。
途中出場ながら、冷静に、時に激しい守備を見せた彼女とは、
東京キャンプ以来の声かけになりました。
マリーゼを見始めて一番最初に声をかけさせてもらった、
僕にとって思い入れの強いご贔屓選手です。
長いこと応援させてもらっていながら、初の写メ!
これが、今日の一番の成果ですかね( ̄ー ̄)

☆サメちゃんこと鮫島選手。
ご家族との歓談の後に声をかけさせてもらいましたが、
バスの出発間際だったので、慌ただしく二言三言話すのみに‥。
いろいろお話しさせていただきたかったですが、また次回。

☆出発するバスに手を振ったら、増田選手に気づいていただき、
いつものサムアップでご挨拶。
ちょいとお話しさせていただきたかったですが、これまた次回。

さてレポ書き上げたし、明日の味スタに向けて、切り替えなきゃ!
[PR]
by calcio-ken27 | 2007-09-22 19:06 | Lリーグ(マリーゼetc)