カテゴリ:Lリーグ(マリーゼetc)( 86 )
都内某所にて・・
台風一過、すがすがしいかと思ったら、残暑厳しい一日でした。
毎年恒例、マリーゼの東京合宿に顔を出してきました。

今年は、ワセダ通の友人と共に行ってまいりましたが、
無事にア女出身の3人に引き合わせる事ができて、良かった!
天野さんは特に嬉しかったようで、幾度も礼を言われて
ワタクシの方が恐れ入りますわい。

その時に聞いた日程から、練習試合が組まれてるとの事で
友人とは昼にて、所用の為に解散して、急遽午後も再訪。
相手は何の因果か、早稲田大学。
友人も用事がなければ、一緒に観戦したかったですね。

前半を主力組で挑んだマリーゼですが、
相手の素早いプレスに、なかなか決定機にはつながらず。
でも40分の失点から、直後そして終了間際に、
安本選手のゴールで逆転して、終了。

後半は控え組中心のメンバーでしたが
開始早々、丸山とのワンツーから中原のゴールで追加点。
前半に比べて素早いパスワークからチャンスメイクが増えた。
d0048818_20595823.jpg

ただ早大も前半同様のテンポで攻めにかかる時間が多く
決定機も生み出しますが、得点にまでは至らず。
35分、早大の攻勢からGKが飛び出した所を、11番に決められ、3-2。
しかし、直後あっという間にゴールを決めて4-2。
一瞬の隙だったので、誰が決めたかわからず・・。
更に左サイドを突破した山本選手から丸山選手が受けてシュート。
1回弾かれるも、再びシュートして、サイドネットに突き刺し、5-2で終了。

暑い中でのタフなゲーム、上手くいかない場面も多々ありましたが、
スコア的には大差での勝利でした。
TMゆえリーグ戦では見られない
控え組の試合を見られたのが新鮮でした。

■菅野塾??
d0048818_21293.jpg

安本選手を相手に、面白いキックでボールを蹴り合ってた。

それと相手のア女の方で気になったのは・・
後半から出てきた11番のFWが豪快な突破を見せていた。
15番のDFは、CBもSBもこなしていたが、体格が良く、強い選手だった。
5番の選手が、この代のキャプテンかな?

鹿スタで見かけた宮崎選手やア女出身の3選手に再び声をかけて
宿舎へ帰るバスを見送ってから、ワタクシも帰路に・・。
d0048818_20535024.jpg


行きつけのカフェにて、只今更新した所・・・さ、帰ろう!
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-09-01 21:03 | Lリーグ(マリーゼetc)
なでしこオールスター
台風上陸を控え、荒天が心配されましたが、
合間合間や試合後に、ドッと降られた以外は
比較的小降りな状況で、試合が行なわれました。

今季の順位で、奇数側をCINZA、偶数側をROSAと
チーム分けしての対戦・・・ワタクシはROSA側へ。
途中、友人達も合流して、前座試合のOB対アカデミー女子から観戦。


OB側のラモスさんは、やる気満々で自らもゴールを決めたみたい。
途中、大人げないプレーを見せると、ROSA側はおろか
身内のベレーザサポがいるCINZA側からもブーイング(笑)。
それも楽しんでいらっしゃいました。

それと、右SBの松木安太郎さんがボールを持つと
何かどこからともなく笑い声が聞こえてくるのは、
タレントとしてのイメージから??

あと、こちらもすっかりタレントな、水内猛さんが
ボランチの位置から指示を出し、熱いプレーを見せていた。

FWに入ってた大谷未央さんが引退して指導者をされていたとは・・。

後半から大部由美さんや柱谷哲二さんなどが登場。
アカデミー女子の娘達に、胸を貸してました。
d0048818_2273714.jpg

そして本番。
「歌うなでしこ」石田(千葉)の、クロスのようなボールが
そのままサイドネットに刺さって、CINZAが先制。
ROSAも前線の大石(新潟)に当ててからの展開を狙うも
なかなかゴールは遠く。
d0048818_229532.jpg

後半、丸山・本間など攻撃的な選手を投入して
1点を返しに行くも、足が止まってきた所を突かれ
交代出場の北本(浦和)に決められ、引き離される。
他にも選手交代をし、鮫島を中盤に上げたりして
INACの原や米津などの個人技などで
更に攻勢に出るも、得点に至らず、2-0で終了。
d0048818_22105580.jpg

やっぱり勝負事なのでちょいと悔しかった。
けど、双方お祭りモードでエンジョイできていたんじゃないかなと。

終了と同時に土砂降りになってしまったけど、
応援してるチームの選手達とは握手して労いの言葉を掛けてきました。
そして、速攻でスポーツ科学センターのエントランスまで避難(笑)。
小降りになるのを待って、帰路につきました。

いやしかし、タレント揃いのCINZAはしたたかでしたし、
ゴール後のパフォーマンスなどで興行的に楽しませてくれてましたね。
ROSAのメンバーは、来年のオールスターや
再開するリーグで借りを返しましょう!

あ、そういや、憂太のJ復帰戦。
愛媛にリードされた後半あたまからの出場でしたね。
状況はわからないけど、早速黄紙をもらったみたい。
高木監督も買ってくれてるようだから
次節の西が丘でも頑張って欲しいですね。
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-08-30 22:12 | Lリーグ(マリーゼetc)
【“我が家”での不思議な感覚】マリーゼvsスペランツァ高槻
昨日の余韻が残る中、体調も持ち直したので、いざ味スタへ。

「我が家」で観るマリーゼの試合は、何とも不思議な感じでした。
いつもの席を向かいに観るメイン側ってのもあるけど。
しかもメイン側で観るのはいつぞやのPSM以来かな??

不思議な感覚の象徴は、これ。
d0048818_041392.jpg


第1クールで大勝の相手、だが今日はしっかりと守備的に来られ、
ポゼッションで圧倒するも、なかなかゴールならず。
でも、前半のうちに2点を獲れて良かったね。

SB故になかなか攻撃参加できなかった鮫島の
久々のオーバーラップからのクロスを、五十嵐が合わせ先制!
更にアディショナルタイム、CKから宮崎が飛び込み、ドンピシャゴール!
昨日の東京同様、いい時間帯に追加点を決められた。

後半もマリーゼ優位な状況から始まる。
d0048818_0391217.jpg

丸山・佐藤・嘉数と、前目の選手を投入して、追加点を狙いつつも
夏の蒸し暑さに、徐々に動きを奪われ苦しい展開に。
ただ高槻の攻勢も、天野を中心とした守備陣の奮闘で得点を許さず。
2-0の勝利で連勝を伸ばし、上位戦線に喰らいつく形で
第2クールを締めくくりました。
d0048818_0395181.jpg


試合後には、ピッチ横にて、即席サイン会が行われ、
奮闘していた選手達に声をかけることができました。
特に、代表へ行く丸山・宮崎両選手への激励ができたのは良かった。

ただ・・ワタクシのご贔屓選手は出てこなかったのですが、
某所にて無事にご挨拶できました。

鮫島選手は、男性サポに囲まれて大変そうでしたが、
隙を見て、何とか調子の事やら何やら聞けて、
更に代表に向けての激励と差し入れも無事済みました。

そしてワセダ組。
山本選手にはお会いできなかったものの
天野・佐藤・松長の3選手にはきっちりご挨拶と差し入れを・・。
いやぁ、サトエリ復帰は嬉しかったなぁ☆

とまぁ、次があるので程々に退散。
ただちょうど、元祖ご贔屓の宇野さんにもお会いできたので
青木屋の武蔵野茶寮を差し入れしつつ、ちょいと立ち話をして、次へ・・・。
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-07-20 00:41 | Lリーグ(マリーゼetc)
【いたちごっこ・・やなぁ】なでしこDiv.1 #9 浦和Lvsマリーゼ
今日の浦和から始まる格上との連戦。
初戦を勝利して、好調を更に勢いづけたい所。

スタメンは以下の面々

増田
中村・宮崎・長船・鮫島
宮本・上辻・五十嵐・伊藤香
丸山・本間

天野・山本・中原・嘉数・安本

序盤は互いに拮抗した展開。

ただ7分と早い時間に、ゴール前でバタバタした所を
北本に決められ、欲しかった先制点を奪われる展開に。

すると、素早く人数を費やしてプレスをかける浦和に、
徐々に押し込まれてゆく事に。
そして30分、またもゴール前の攻防から、
庭田にループ気味のゴールを決められ、2-0。

マリーゼも、セットプレーから上辻の高精度なキックで
チャンスが生まれるも、決めきれず、2-0で前半終了。

後半も浦和に主導権を握られる苦しい展開。
15分、五十嵐に代えて安本をそのまま右サイドに投入。
彼女の運動量で攻撃陣の打開を計る。

しかし22分、奪われての速攻から北本に決められ、3-0。

31分、丸山・本間の2トップに代えて、山本・嘉数を投入。
鮫島を一列前にして、山本が左SB。
伊藤と安本の2トップにして、嘉数が右サイドに。
d0048818_20265878.jpg

本来のポジションに入った鮫島や、交代で入った若手で
積極的な攻撃を仕掛けるも、浦和の守備陣は固く、
39分、バックパスがそのまま入る不運で、4-0。

マリーゼも、左でボールを受けた伊藤が仕掛け、
ゴール前まで来るもパスを選択‥ゴールならず。

ワタクシ、思わず「ウソ~ン!」と叫んでしまったくらい。
青赤的には「シュート打て!」コールしたくなった(苦笑)。

その場面も含めて、マリーゼの面々は、
終了まで諦めずに闘うも、試合終了。

今季ここまでの積み上げた進化を見せる以前に、
またも力の差を見せつけられた形に。
まるで、いたちごっこだけど‥やっぱ追いつき追い越したい!

試合後は、足早にバスに乗る選手達でしたが、
美咲ちゃんとりさちゃん、サメちゃんには来てもらえた。
今日、試合で感じた事をそのまま伝えました。

サメちゃん、前半は浦和攻撃陣に狙われてた感じ。
後半途中から、本来の攻撃に専念できて、
チャンスメイクに奔走してましたが、
久々の前目で、のびのびプレーできていたかなと。

りさチャンみたいな本職がSBに入ると安心する。
ここ数戦も途中出場ながら、守備の要として
出場できてるから、もっと彼女のプレーを見たいと。

美咲ちゃん、GKはポジションがひとつだから
大変なんだけど、「我慢の時」と覚悟は決めてると。

3人とも、悔しさはあるものの、意外と引きずってない感じ。
連戦だから、引きずってらんないか(汗)。
次節の巻き返しに期待します。

そんなア女組とサメちゃんには、ドーナツの差し入れ。
図らずも、サメちゃんへの誕生日プレゼント・・みたいな(笑)。

美咲ちゃんは、ボックス入りのドーナツを
みんなで分けて食べてくれたかな?

りさチャン・・・すんません(笑)。

流れで、こんな写真も・・・
d0048818_2036734.jpg

ワタクシ、お腹ヤバイね(苦笑)。

あ、バス停にて、MXのマリーゼ番組司会の佐藤さんと遭遇。
まだユニ着ていたから、移動車の窓から挨拶されちゃいました。
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-06-14 20:36 | Lリーグ(マリーゼetc)
初勝利!!マリーゼvsベレーザ
あれから結局雨は止まないまま、試合開始。

持ち前のパスワークを繰り出すベレーザを
集中した守備意識でいなすマリーゼの構図。

だが得点はマリーゼが先に取る事に。
左サイドの鮫島から前の伊藤美菜子に渡り、
伊藤がそのままペナに仕掛けてゆくと
早く低いクロス、本間が合わせてゴール!
幸先よい展開で進んでゆく。

大野や永里、小林弥生などタレント揃いのベレーザも
ここで終わらないと攻勢をかけるも
ベテランGK増田を中心として守りに集中。
d0048818_2210378.jpg

後半も同様の構図が続くも、
徐々に運動量が落ちてきたなと見るや、
菅野監督は、丸山を下げてDFの山本を投入。
DFラインとボランチの間で
バランス取りを任される、アンカー的役割。
ちょっと時間的に逃げ切りは早いかと思ったが
嘉数・安本のルーキーを交代投入して、
このミッションを選手達はきっちり遂行し、
1-0で最後まで逃げ切り、対ベレーザで初となる勝利!
d0048818_22111661.jpg

終わった途端、ピッチ上に仰向けになり顔を覆う
元ベレーザのマッスーさん・・・感極まったのかな?
ピッチではベンチメンバーを含めて
歓喜の声が響いていました。
何か一昨年のL1昇格を思い出させる光景でした。
d0048818_22114681.jpg


それにしても・・・ベレーザ。
澤・荒川が抜けたとはいえ、タレントの揃うチーム。
濡れたピッチ状況もあるとはいえ、
パスミスや、たやすくボールを失う場面が散見された。
かつての、ふてぶてしいまでの強さを感じられないのは
何だかちょっと残念な感じがします。
でも、やっぱり侮れない相手であるのは変わらないでしょう。

マリーゼの次節は、新潟Lとアウェイでの対戦。
ワタクシ個人的に、ある種のダービーマッチ。
今日の勝利をつなげる意味でも大事な試合になります。

いやぁ、それにしても・・・
サメちゃんのサイドバックには度肝を抜かれましたわ。
ご本人も「突然の通達に驚いた!」と言ってたけど、
先制点の起点にもなったし、緒戦にしては健闘してたと思う。
もちろん本来のポジションでやりたいでしょうが、
菅野監督にも考えがおありなんでしょうから
その辺をしっかり意見交換して欲しい。

あと・・・りさサンのアンカー起用にも驚いたけど
フィジカルの強さとバランス感覚を見込んでの起用か?
普段と違うポジションながら、そつな~くこなしてたなぁ。

いずれにしても、菅野さん率いるマリーゼが
まだ見慣れぬ布陣ではありますが、
どう進化してゆくのか、楽しみではありますね。
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-05-06 22:12 | Lリーグ(マリーゼetc)
雨が‥

降ってきやがった(T_T)

とりあえずコンコースに避難中。
キックオフには止めよ。
ちなみに今日は記者席ヨコの高台から
マッタリと観戦予定‥冷えてきた(+_+)
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-05-06 11:53 | Lリーグ(マリーゼetc)
気持ちよい観戦日和・・
■まずは、マリーゼ。
ケータイ速報とにらめっこしつつ、一喜一憂。

0-2から意地のゴールがあったとの事。
途中出場の安本選手の初ゴールは嬉しいモノ。
でも、追いすがるもINACに逃げ切られ、惜敗だったようです。

みさきサンがスタメンに戻っていたようですし、
フィールドのメンバーはほぼ固まりつつあるようですね。

来週もアウェーで千葉戦、昇格をかけた試合以来ですが
ぜひ勝利して欲しいものです。
ってか、東総ってどこだよ?秋津でやって欲しかったね。

■さて、足を運んだ会場は・・・多摩陸。
ベレーザvs新潟Lの試合でした。
調布界隈の東京仲間が先に行っていたので合流。
ベンチ裏・・・青赤的には「大熊シート」で(笑)。

暑かったから、ソフトクリームをお供に・・・
d0048818_20522359.jpg

北海道メロン味、うま~♪

試合は、テクニックに勝るベレーザを相手に
最後まで体を張って頑張った新潟がスコアレスドローに持ち込みました。

緑は、澤・荒川が抜けても、大野・ブッチ妹など代表クラスばかり。
ただ新潟も、赤から来た法師人と10番上尾野辺が攻撃のタクトを握り
アカデミー出身の菅澤にクサビを当てて、20番落合が切り込み
前半も幾度か見せ場を作ってました。

ただ・・・後半途中から入ったスーパーサブ、小原には我々一同うなりましたわ!
彼女が入って前線の役割分担が明確になったのもあってか、
俄然終盤は押し込む展開が見られて、観客的には楽しめました。
d0048818_20532068.jpg


一緒に観戦した仲間の娘さんが幸運の女神のかな?
試合後手を振ってくれた落合選手に、恥ずかしそうに顔を隠してみたり。

上記の選手達のうち4人には、今日は留守番だった友人の話も交えて、
試合後に声をかけさせてもらいました。
仲間の娘さんはそこでも落合選手を目の前に恥ずかしがってて
何かほほえましい光景を見せてもらいました。

それにしても・・・もう少しなでしこリーグで頑張る選手達の境遇が
向上できないものなんでしょうか?
観戦しながら、仲間ともそういう話になりましたし。
五輪でなでしこジャパンが躍進した頃、
話題になったJチームそれぞれが女子チームを持とうという話も
結局、下火になってしまったし。
もっとアスリートとしての評価があって当然だと思うんだけどなぁ。

いやぁ、今日も焼けました(笑)。
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-04-26 20:53 | Lリーグ(マリーゼetc)
【壁はでかかった‥】全女準決勝 ベレーザvsマリーゼ
d0048818_18484820.jpg

小平経由で向かったのは、西が丘。
第一試合で、TASAKIがINACの縦ポンサッカーにやられたとの事で、
複雑な雰囲気な所で、スタジアムに到着。
珍しくバクスタに陣取った仲間に混ぜてもらって観戦でした。

開始早々の失点があるも、前半のうちにCKの流れから
田中景子のゴールで同点に追い付けた!
相手方にいる、ぶっち妹の巧さに惚れ惚れしつつ、
でもマリーゼ最終ラインが守りきり、前半終了。

後半、ぶっち妹が下がり荒川が出てきた相手に、
前半同様のハードワークに期待したけど‥
今振り返ると、前半のベレーザは7割くらいでプレーしてたのか。
シフトアップしてきたベレーザの素早い展開から、
あっという間に2点のリードを許す。
追うマリーゼも必死にボールを奪い、サイドから前線に運ぶも、
緑の城壁は堅固でなかなか破れず、逃げ切られて惜敗。

試合後はりさサン・天野サン・サメちゃんに声をかけたけど、
悔しさと共にタフな試合だったという言葉を聞きました。
でもワタクシ的には、この悔しさをバネに、
来季は打倒ベレーザ目指して欲しいと思い、
そんな思いを彼女達に伝え、一年の締めのご挨拶をし、
福島へ帰ってゆくバスを見送りました。
その時、OGの宇野さんとお話しさせて頂いてましたが(笑)。

ベレーザは勿論、INACや浦和と、大きな壁が立ちはだかるも、
それが大きければ乗り越え甲斐があるってもの。
新体制で迎える来季のマリーゼの飛躍を願うばかりです。

元旦コクリツで彼女達を見られないのは残念だけど、
明日エコパで勝って、うちら青赤は行くよ、コクリツ!!
[PR]
by calcio-ken27 | 2008-12-28 18:48 | Lリーグ(マリーゼetc)
【今日も惜敗‥】なでしこ1部 浦和Lvs新潟L
d0048818_16325827.jpg

昨日に引き続き‥いい試合だったんだけどなぁ。

第3クールに入り、勝ち点という結果が欲しい状況‥
とはいえ新潟L、惜しくも敗れはしたものの、善戦だった。

前半、ゴール前の混戦から、もらい事故のような失点を喰らう。
ただ、その場面以外は、前線からも厳しいチェックを見せ、
最終ラインは体を張った堅守を見せる。
攻撃の部分でも、ゴール前でのアイディアは豊富で、
何度も決定機を生んでいたし、
中盤の素早い展開から厚みのある攻撃で、
赤なんかよりも魅力的なサッカーしてた。。
前線に張っていた塩谷さんの頑張りがとても印象的だった。
ただ‥この1点の壁が大きかったね。

とはいえ、今日のような試合ができて、
更に細かい所を修正できてゆけば、
勝利も近いかなと‥更に精進ですぞ、アルビLの皆さん!

さて、裏で行なわれていた、緑vsマリーゼ@ひたちなかですが‥
ブッチ妹の2ゴールを含む4得点で、マリーゼの負け。
こちらもなかなか勝てなくて、マリサポ的には、かなり複雑。。。

どちらの選手の皆さんも、リーグ終盤がんばれ!!

ちなみに、今日頑張ってた塩谷さん。
春先にビッグスワンに遠征した時に、
アウェイ側でアルビLの宣伝ビラを配ってて、
声をかけさせてもらった選手。
だから、今日の頑張りは、ちょいと嬉しかったり、ラジバンダリ(笑)。
余談でした。
[PR]
by calcio-ken27 | 2008-10-12 16:32 | Lリーグ(マリーゼetc)
聖地
d0048818_1251651.jpg

来ました、赤い人々のね(苦笑)。
2日連続で、赤絡みの試合を見ようとは(汗)。

「あれ、ひたちなか行くんじゃねぇの?」
‥と思われたでしょうが、仲間と久々に会うのでね。

風が冷たいけど、これがなきゃ日差しはポカポカやね。
好ゲームを期待します(^-^)b
[PR]
by calcio-ken27 | 2008-10-12 12:05 | Lリーグ(マリーゼetc)