【私がやめた方が国家のためになる】中川財務大臣、辞任
2日連続で、政治ネタですんません。

麻生首相も続投を要請していた、中川財務大臣が、
現状の国会空転を考慮して、先程辞任されたそうです。

↓のような一部メディアからの総攻撃にも
臆せず毅然とした判断をされましたが、
心中は、志半ばの辞任に痛恨の極みではないでしょうか。

■中川氏醜態 あきれる国民の声
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090217dde041010004000c.html

あの映像に「酩酊」というキャプションを付け、
あたかも「世論は呆れてる」との印象操作。
呆れるし、恐ろしいです。

実際の会合でどんな協議・合意がされたのか、

☆IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル-中川財務相
 【ローマ13日時事】中川昭一財務・金融相と国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事は13日、日本政府がIMFに最大1000億ドル(約9兆円)を拠出する取り決めに正式に署名した。IMFの資金基盤を強化し、金融危機を受けた加盟国への資金提供などを後押しする。
 日本政府は昨年11月の主要20カ国・地域(G20)金融サミット(首脳会合)で、麻生太郎首相が提案の目玉として表明していた。 
 加盟国支援が必要になった場合、要請を受けた日本が約100兆円の外貨準備からIMFに貸し付ける形で拠出する。加盟国による資金提供としては過去最大で、ストロスカーン専務理事は「人類の歴史上、最大の貢献だ」と謝意を表明。財務相は「有効活用を期待したい」と述べた。(了)
(2009/02/14-10:03)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2009021400138
※なお、現在一部の文面が削除されてる模様・・。

成果内容を報道せず、目先の失態を集中砲火。
閣僚の辞任という不測の事態に及ばせた一部メディア、
そして、それに乗じて政権交代を・・と言わんばかりに、
「今そこにある危機」をほったらかして
騒ぎ立てている野党の姿勢・・この罪は、とても大きい。

ただ「予算案成立後の辞任」という最初の決断は、
自らの進退を賭けてでも・・という気概を感じました。
野党の面々に、中川氏の爪の垢を煎じて飲ませたいです。
更に、引き際の一言・・・

「私がやめた方が国家のためになる」

大局的な判断に、ズシッと心に響きました。

このような気概を持ち続けておられる
政治家の方々は、どれだけいるのだろう??

中川氏も政治家としてまだまだお若いし、
今の職を辞された後でも、再び表舞台に立ち
その気概を見せていただく時がきっと来るでしょ
[PR]
by calcio-ken27 | 2009-02-17 20:02 | コラム・日記