【逆転!見たか、高木(笑)】天皇杯 清水vs東京@ユアスタ
いやぁ、しっかし・・ともかく行ってよかった仙台まで!

佐原君のハンドって判定にヒヤッとしたり、
前半のPK献上で失点して、高木に挑発されたり、
清水のごっつい寄せになかなかペースを握れずにもがいたり、
いろいろあったけど、後半あたまの大事な時間に
真吾の2ゴールで改心の逆転劇を演じられたし、
それからしっかり立て直してゲームをクローズしてくれたのは
見ていて痛快だったし、気持ちよかった☆

ホンットに、仙台へ行った甲斐があったってもんです!

試合後、青赤シューズを履いたボランティアの娘がいて
たぶん、聖和学園のサッカー部の娘だと思うけど、
「試合のスパイクも同じ色・・東京好きですよ」
・・と言ってくれたのは嬉しかったなぁ♪
これから、高校で活躍して、上の舞台に上がってきたら、
ぜひとも応援してあげたいもんですね。

ってか、名前ぐらい聞いとけば良かったなぁ。。。

ユアスタを後にしてから、泉中央のベローチェで一息。
仙台駅に戻って、土産屋をうろついてたら、
もう選手達が着いてて驚き!!
まぁ、ワタクシものんびり戻っきたからなぁ・・。

で、すれ違った荻君、そして佐原君とシェイクハンド。

ハンド・・なだけにね(笑)。
で、団子を買った後にも、国見な二人とも遭遇して、
悠平君に一声かけてから、一度退散。

何か、気分的に牛タンはいいやって思い、
ひとつ下の階の普通の立ち食い蕎麦屋で晩メシ。
詳しくは、スタグル編にて・・。

新幹線、遅い時間に取ったかなぁと思ったけど、
意外と、食事をしっかり済ませた青赤さん達が多くて、驚き!
更に・・座席があさひさん達の前だったから、ちと緊張。
そんなこんなで、大満足な仙台紀行になりました~♪♪

写真は、後日アップします。
[PR]
by calcio-ken27 | 2008-12-20 22:49 | FC東京