PSM ユーベ戦
d0048818_18161469.jpg

d0048818_18161545.jpg

いやぁ、ケータイアドレス変えたのに、
ブログ投稿設定を変えてなくて、
今までのが全然投稿できてませんでした(冷汗)。
今更ですが、昨日のユーベ戦について‥。
 
詳細はこちら・・http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=result/result&game=5450345&year=2005

35000人近くの観客が見守るなか、19時にキックオフ。
ガチンコ勝負して、残念ながら負けました。
前半早々に、マーシーのシュート性のキックを、
戸田君がうまくスラして、技ありのゴールでした!

ただ要所要所で、スクデットの常連らしい、
巧さを見せるユーベにあわやの場面もありましたが、
前半はそのまま1-0で終了。

後半あたまから憂太を投入。
FWとしてしっかりキープしたり、周りに散らしたり。
絶妙のスルーパスを魅せるなど、
彼のやる気モードがヒシヒシと伝わってきましたが、
トレゼゲのゴールで同点に追い付かれると、
疑惑の2点目、そしてデルピエロにも決められ、
結果は1-4で敗れました。
プレーの緩急のメリハリや試合運びなど、
ユーベの試合巧者ぶりを見せつけられましたが、
臆する事なく、オフェンシブに行った姿勢は、
やっぱり東京らしくて良かったです。
特に、この舞台で先発となった尾亦ちゃんが、印象的だった。
右の泰成君共々、精力的にオーバーラップする姿は、
見ていて、すがすがしかったですよ。
モニ・ジャーンの守備陣も、よく踏ん張ってくれた。
今ちゃんや他の選手たちも、獅子奮迅の動きで頑張ってました。

結果は伴わなかったけど、今後に向けて、
かなり明るい兆しを見る事ができたのが収穫だったかな。
切り替えて、週末の千葉戦で勝ちましょ!
[PR]
by calcio-ken27 | 2005-06-08 18:16 | FC東京