【平山、大噴火!!】ナビ予選 vs緑@俺達のコクリツ
d0048818_19373426.jpg

雨の予報に戦々恐々としていましたが、
最終的には、勝利を祝うかのような日差しが‥。
ともかく、蒸し暑かった!

先制点、東京に来て初出場の荻君には酷な状況でしたが、
あそこに詰めてたノンビさんが上手でした。

間もなく、カボーレの技ありループシュートで、
土肥サンをあざ笑うように、同点にするも、
フッキのドッカンFKで引き離される、シーソーゲーム。
なかなか自分らのペースにできぬまま迎えた前半終了間際、
CKから相太がドンピシャで合わせ、同点にできたのが強かった!
ハーフタイムを挟んだ後半早々にまたも相太のゴールで勝ち越し、
更に、選手交代をはさんで、ナオのCKに合わせ、ハットトリック!
予選突破の条件、2点差での勝利の展開に、
テンション上がりっぱなしな中、「眠らない街」を歌ってて、
気がついたら、あっという間のダービー3戦目でした!
d0048818_19373439.jpg

【今日のネタ】
□吉田主審、細かくファールを取りすぎジャーン??
フッキのゴールもお膳立てした形だもんなぁ。。。
ま、後半はその傾向をウチの選手がうまく利用できてましたがね。
□やっぱり敵に回すとややっこしいね、フクさんは。
でも「福西福西、ク○ッタレ」言うた時は、ぶっちゃけ痛快だった。
□土肥さんは土肥さんで、我々の煽りに、腕振り上げて怒ってたけど、
今は敵チームなんだから、当然ジャーン?
いくら、リスペクトしていても‥ね。
でも、朝日さんの「元レイソル~」には笑うた!

■いつの間にか、ジャーンのコールは、荻君が継承(笑)。
その荻君、前半はちょいと危なっかしい場面があったものの、
後半は、吹っ切れたか、思い切りよくプレーできていたと思う。
■ケンタは、くせ者飯尾を相手に頑張ってたね。
ガッツリ削られた場面もあったけど、プロの洗礼‥って感じかな?
■今日の梶山パパは、鬼気迫るプレーっぷりだった。
見ていて、ホント頼もしかったね。
■日に日に深まるブラジルトリオの連携。
エメの変幻自在っぷりも、ブルーノの大胆なプレーも、
カボーレの献身的な姿勢も‥どんどん馴染んでるね、3人。
交代でスタンドに一礼するカボーレは、日本人みたい。
■失点はあったけど、DF陣の奮闘は熱かった。
モニも気迫溢れるプレーだったし、
フジさんの読みは相変わらず絶品でした。
悠平も攻守に渡り、体を張ってくれてた。
■羽生君も、交代まで全力プレーで貢献してくれたし、
途中出場のナオや洋平、祐介も大胆にチャレンジしてくれていて、
しっかりゲームをクローズする事に貢献してくれた。
■そして‥今日のヒーロー、ハットトリック相太サン(^-^)b
コクリツとの相性もあるだろうけど、やっぱり何かやってくれるね。
けど、今季最初のダービーで羽生君に教えてた割には、
シャー×3がぎこちなかったのは、気のせい??

□そして、気分良く帰れると思ったら‥
バクスタ観戦してたある男性が、緑サポを煽ったのがきっかけで、
境界線は、一触即発の状況になってしまってた。
煽った本人は、さっさと逃げていっちまうし‥呆れた。
更に、調子に乗った男性がこの状況に乗じて、
緑サポにつっかかっていく始末。
で、戻ってきたその男性は、何故か今度は、G裏で
東京サポと揉めはじめ、場外でも揉めて、警官が介入する事に。
ワタクシの想像ですが、英雄気取りで戻ってきた男性を
ウチのサポが諭したら、揉め出したのかな‥と。

端から見ている我々からしたら、正直後味悪かった。

□と、そんな光景を横目に、代々木門に向かって歩いてたら
何とエムボマさんが観戦に来ていた模様!
久々のJ観戦、熱い試合を堪能していただけたかしら?

さて、これで予選突破、次は大分との対戦となりましたが‥、
トーナメントは9月でしたっけ?
昨年みたいに、ひと月に大分遠征2回‥なんて
ムチャな日程にならんといいけど‥(汗)。

ともかく、初めてのベロ旗横の観戦は、楽しかった!
選手、サポーターの皆様、お疲れ様でした~♪
d0048818_19373481.jpg

[PR]
by calcio-ken27 | 2008-06-08 19:37 | FC東京