【意外と天敵??】4/9 TM湘南戦
近場で直帰の予定···という理想的な展開。
ダッシュで小平へ向かうと、何とかKO前に間に合いました。

【1本目】
序盤から互いに攻守が入れ替わり、拮抗した展開。
だが12分、ゴール前の密集の隙を縫って、
アジエルが振りぬきシュート、これが決まり0-1と湘南が先制。

東京は、ある局面ではパスはつながるも、
湘南の厳しいチェックに、なかなか決定機には至らず。

そんな中での31分、エリア前で得たFK。
悠平が放ったシュートはクロスバーを直撃!
その跳ね返りを、カボーレがしっかり詰めて、1-1の同点。
このままのスコアで終了。
d0048818_2148888.jpg

【2本目】
このパートも、湘南の厳しいチェックに苦しむも、
何とか凌ぎきり、0-0の引き分け。

エメルソンが久々の出場をするも、途中交代。
痛めていた箇所を再発した模様。長引かないよう願うばかり。
我々はもちろん、本人が張り切っていただろうに··残念。
あまりのショックに、しばらくベンチで凹んでいたエメ。
見ている我々も痛々しくなるくらいの落落ち込みようで、
飯野さんはじめカボーレや他の選手、そして監督も慰める程。
ただ引き上げる頃には、だいぶ落ち着いた表情でした。

【3本目】
湘南が若手中心に組んできた事もあってか、
昂太と健児の絶妙なコンビを中心に、東京が主導権を握る展開に··。

3分、相太のスローインから、健児が受けて昂太へ。
昂太の低めのクロスに、クリが合わせて、1-0。

更に9分、ノブさんの右クロスを、GKが正面に弾くと、
ガミ君が落ち着いて、ゴール右に突き刺さるシュートで、2-0。

このパート、気持ちいい位にスムーズな展開がみられ、
まさに「Moving」な試合運びでした。
昂太と健児の距離感が何とも絶妙だったのが、とても印象的でした。

25分、相太がペナルティ内まで持ち込み、シュート··
かと思ったら、相手に倒されてPKに··。
相太本人が蹴るも、GK正面にいき追加点にならず。

徐々に湘南も、リズムを取り戻し、逆に勢いづく展開に。
28分、右サイドの島村からのクロスを、
ペナ手前左で受けた菅野がゴール左隅に突き刺すゴールで、2-1。

更に、終了間際のCKを、阿部ちゃんがドンピシャヘッド。
これが決まり、2-2の引き分けで終了。

トータルでも、3-3の引き分けで終了しました。

確か、開幕前のTMでも、湘南には勝てなかったような···。

【今日のネタ】
■ある常連さんが、この2人の2ショット写真をお願いした所に
ちょっくら便乗して(笑)、撮らせてもらいました。
d0048818_21465424.jpg

長友君はノリノリでも、
浄サンがイヤだと激しく突っぱねる様は笑えた。

もちろん、浄サンお得意の「振り」でしたがね(笑)。
でも、微妙にある2人の距離感···と常連さんにつっこまれてました。

■阿部ちゃんのゴール、遠巻きながら、彼らしい豪快なヘッドでした。
あの間合い、滞空時間の長さ、ボールを叩きつけるハンマーヘッド···懐かしかった。

ちなみに···ワタクシ以上にサッパリと刈り上げていた髪型が非常に印象に残った。

あと、試合前に当然のごとく、浄サンやクリにいじられていたのを見たので
そんな話を振ったら··
「いやぁ、いじらせてあげてたんですよ~」ですって。
すげー、上から目線だ(笑)。
でも東京の面々が変わらないので安心したそうです。

■で、今日は珍しく、フジテレビの取材陣が‥。
すぽるとのキャスター、本田朋子アナの姿を発見!!
実物は‥細かった!可愛かった!

で気にはなりつつも、試合後に写メをお願いしようと思うたら‥


既に、取材を終えて引き上げてました‥チーン(>д<)

ちなみに、今日の模様は、土曜のすぽるとで使われるらしいです。
[PR]
by calcio-ken27 | 2008-04-09 21:50 | FC東京