赤い歓声に書き消される事なかった、鬱憤・悔しさ・虚しさ‥・磐田戦@恵比寿でPV
あまりの不甲斐ない試合なんで、このネタに触れずに
ふて寝しようと思ったけど、やっぱり悔しくて。。。

逗子から市川、品川と飛び回ってから、
何とか18時前に恵比寿到着。

東京仲間のMさんの席に混ぜてもらっての観戦。

その前に、書類作成などをせっせと片づけてから、
18時半にようやくユニに着替えて、いざ決戦‥。

ってか、店の2/3が赤くて、密度高いから、蒸し暑さにガッカリ。

まぁ、そんなこんなで見た試合でしたが‥

「どうぞ打って下さい」と言わんばかりの、1・2失点目。
その後の失点時でも、体を当てて防ぐ気概が見えない。
2~3人揃って、相手の動きに釣られてかわされるばかり。
飛び込んでかわされる危険や、ペナルティで倒すリスクもあるけど、
そんなじゃ、相手選手は怖くないでしょうに‥ガッカリしました。
攻めにしても、先週末同様にルーコンを徹底マークされ、
攻撃の組み立てやら連携におぼつかない光景が再び‥。
ルーコンやフクさんが個人で、惜しい場面まで持ってゆくものの、「人もボールも動く」ものとはかけ離れた状態でした。
選手それぞれが互いを信じて動くのは、やはり難しい事なのでしょうか。

数少ない収穫は、相太&真吾から、待望のゴールが生まれた事。
結果は残した。思い切って彼らを柏戦のスタメンに抜擢すべき。

そうじゃなかったら‥今の原采配に完全に失望します、完全に。

そんな事言ってても、もう土曜にの柏戦はやってくる。

これだけ無様な試合をした訳だから、いっそ開き直りも大事。
でも、さすがにサポーターも我慢の限界は近いですよ。
それだけの覚悟と気概、危機感を、選手達には見せていただきたい。

ホンマに頼んますよ‥(切実)。。。
[PR]
by calcio-ken27 | 2007-08-15 23:59 | FC東京