【Our New Begining】千葉戦@味スタほか‥週末諸々
d0048818_915489.jpg

d0048818_9154887.jpg

週が明けての投稿になってしまいました。

千葉戦の帰り、体の節々に痛みを感じ、
仲間のお誘いを断って、武蔵野線に乗り換えたあたりで、
意識がもうろうと‥フラフラとではありますが、
乗り換え駅で、しばらく横にさせていただき、
終電で、何とか帰宅した次第。

当日は、待ち時間に温泉行ったり、冷え込み対策なしでの観戦で、
体がすっかりやられてしまったのでしょう。
慣れない事をしたからなんでしょうか‥。
でも、意識がなくなりかけながら武蔵野線を降りた時、
「俺、ぽっくり逝っちゃうのかな‥」
と、めちゃめちゃ怖かった。
もう、無茶はできないんだなと痛感した、味スタからの帰り道でした。

そんな訳で、まずは千葉戦。
千葉相手によく勝ちきったと思います。
調子が悪くとも、あの運動量を誇る千葉に、
置いていかれるどころか、素早いチェックで囲い込み、
先手先手を打っていける展開‥久々に見応えありました。

そして、やはりルーコンの先制点は効果的だったかなと。
後半同じような場面で、佐藤勇人に決められたりしましたが、
今後も、あの距離からでも積極的に打つべし‥
という、教訓にもなったんじゃないでしょうか。

そして、パウロとリチェを含む、ラテン・トライアングルが
それぞれ得点する展開に、原さんもしてやったりな感じでしょうか?
しかし、これほど原さんの采配がハマったのは
めっちゃ久しぶり‥今季初では??


ともかく、今ちゃんも試合後に言ってたみたいやけど、
大事なのは、これからの戦いであるという事。
土曜のような試合が、常にできると考えるのは早計。
選手の皆さんが死力を尽くし戦ってくれたのは、
我々の心にしっかり伝わった。
そんな雰囲気にさせるのは、我々サポーターの力も、
大いに関係していたんじゃないのかなと思う。
週末の横国でも、そんな雰囲気で、選手とサポーターとで勝ち点取りたいですね。

千葉戦が第2期原東京にとっての「新たなスタート」って感じでしょうか。

で、寝込んでいた昨日行なわれたサテ@江戸陸とマリーゼ@フクアリ。
双方の結果を仲間が送ってきてくれました。

憂太がキャプテン(!)のサテ水戸戦。
2-0と勝ったものの、水戸の善戦で苦しめられた模様。

マリーゼのほうも、男子同様に走るサッカーらしい、千葉相手に
1-1のドロー、アウェーで貴重な勝ち点を取った模様。

という訳で、未だに体調が戻らない為、
しばらく投稿はお休みさせていただきます。
週末の横国までに復活できたらなと思ってます。
[PR]
by calcio-ken27 | 2007-05-14 09:15 | FC東京