サテ 大宮戦@熊谷
 千葉戦の余韻を引きずりつつ、遠く熊谷まで行ってきました。
 埼玉在住でも、遠く感じますねぇ・・。
 
 先週、仕事で来たときにバス時刻表をしっかりチェックしたおかげで
 段取りよく熊谷駅に着き、バスにも乗れました。
 今日は久々に会う群馬の山瀬ファンと駅で合流しての観戦。
 積もる話をいろいろしていたら、15分くらいで会場に到着。
 11時半前に着いたけど・・久々に1番乗り(笑)。
 それにしても、新しいだけあって、しっかりとしたスタジアムでした。

 さて、試合ですが・・
 スタメン表見てビックリ、3バックですと??
 これ位大胆に戦術変えるのも、ショック療法になるかなと思ったのもつかの間。
 始まって、なかなか呼吸が合わず、プレーしながら選手同士で確認している状態。
 相手の早い展開にあたふたして、尾亦君や泰成君がDFフォローにまわって
 5バック状態になってしまう悪循環・・。
 ただ時折、サイドのオーバーラップからのクロスが上がってきて
 チャンスと思っても、決めきれず。
 ダニーが個人技で打開しようとしても、空回り。
 各選手の動き出しが遅くて、早い判断でパスを回せない。
 憂太やダニーも出しどころに困ってる状態でした。
 
 前半はそれでも何とか0-0で折り返したんですが、
 後半早々、大宮の横山に決められ、失点。
 
 この場面でもそうなんですが、マークの受け渡しがうまくいかないとか
 誰がボール持つ相手につめてけばいいのかの連動性がないんですよね。
 それに、G前でボールウォッチャーになるのは、いただけません。
 その後、待望の三浦文丈さんを投入して立て直しを図りつつもそのまま終了。
 サテも未だ未勝利という結果にへこんでしまいました。
 
 ベンチに下がってく選手たちになんて声をかけたらいいのか、もうわからなかったです。
 簡単に「切り替えて次はがんばれ」って言うのも気が引けるし。
 ただただ傍観してるばかりでした。
 でも、こういう時こそ、声をかけてあげるべきなのかなぁ??
 
 あぁ、1週間が憂鬱です・・。
d0048818_19582395.jpg
 
 
 
[PR]
by calcio-ken27 | 2005-05-15 20:01 | FC東京