【洗練された個と組織】JユースC 東京vs名古屋
第1試合から晴天に恵まれた中での観戦。
三菱養和との接戦の末での広島勝利を見届けた1時間後、
途中からの小雨にも負けず、本日のメインイベント(笑)を見てきました。
選手のご父兄やユース通の方々はもちろんなんですが、
僕を含む青赤に飢えたサポも何名か、
遠路はるばる長居にやってきてました。
d0048818_20125781.jpg

前半早々に、セットプレーの混戦から、
井澤君が飛び込み、先制ゴール!
更に、前半終了間際に、ルーベンこと山村君が追加点。
ペナルティ外からの豪快なシュートが、
クロスバーに当たりつつも、ゴールライン内に入って、
2-0で、折り返し。

後半あたまは、攻めに出てきた名古屋に押されはしたけど、
徐々にペースを取り戻し、東京優位な展開に。
一緒に観ていた方々とも「次の1点がどちらかがカギ」と言った矢先、
昂太君が、これまた豪快に蹴り込み、3-0。

終盤、焦りからか名古屋が、体格差にものを言わすゴツいプレーになり、
怪我させられないかヒヤヒヤしつつも、何とかいなし、
そのまま、完封勝利でした。

カズ君を先頭に、しっかり声出して、
終始、冷静にプレーできていた東京イレブン。
前線から枚数かけて積極的にプレスにいき、
素早くボールを奪取する、展開のスムーズさと
連携の良さが印象的でした。

また、いつもの如くバモってた控え組とサポーター有志。
途中から、試合終えたU15の子も合流して盛り上がってましたよ!

試合後、彼等とピッチ上の選手達が
「We are TOKYO ~♪」とはしゃいでる姿が微笑ましかった!
d0048818_20125772.jpg


決勝は、東京同様に労を惜しまぬひたむきなスタイルの広島が相手。
似たもの同士のガチンコ対決に、接戦の予感が‥。
ともかく楽しみです(^_^)b
[PR]
by calcio-ken27 | 2006-12-17 20:12 | FC東京