浦和戦@埼スタ
あ~、何から書きゃいいのか‥まだ整理つかないよ。

でも、完敗だったのは明らかですね。
今日は見ていて正直、精神的にしんどかったです。


ってか、昨年までのひたむきなプレーはどこへ行ったの??


ことごとく相手ペースに回されて、いざ攻勢に出ようとすると、
出しどころに困って、ボールをかっさらわれる悪循環。
4つの失点はどれも相手に寄せ切れず、
フリーでゴールのパターンばかり。


堅守東京はいったいどこへ??


攻撃面もそれぞれの動き出しが少ないからスペースないし、
間が空いてるから、繋いでリズムも作れない。
ナオやイノ、ルーカスの個人技や突破だけじゃ
赤い壁は容易に崩せないよ。

パタパタ倒れてファールを誘う、鹿並みの小ズルさまで見せて。
イラッとした時点で負けなんでしょうが、悔しい。

イラッと言えば、奥谷氏の露骨なジャッジにも惑わされましたね。
何、イノ退場って!?
ホームアドバンテージを加味しても、ありゃ無いよ。
文句言っても覆えらんし、ウチが後手後手ってのもあるけど‥。

試合後にG裏へ挨拶に来た選手達を見るのは辛かった。
特に、悔し涙を流すモニの姿は痛々しかった。
でも、ポケットに手をつっこんで
選手から離れた場所から挨拶もせず帰ってった
ガーロの姿は大人げなく、正直ムカつきました。

あと‥性懲りもなくまた、ササーや原さんのコールはみっともなかった。
いない人達の事を言ってもしゃあないやん。
未練たらしい、振られた男みたいだよ。

そんな状況だから、僕はひたすら無反応でいた。
周りと共にブーイングするのは簡単すぎる。
ただじっと選手達を見続け反応せず、
「声なき声」をあげる事も必要かなと思って。

下の順位のチームがダメダメなおかげで12位は変わらなかったから、
なかなか「危機感」が感じられないのが微妙です。
降格ラインにまで下がった昨年を思い出して、
もう一度、原点に帰って、ひたむきにガムシャラにプレーしてほしい。
あと、ガーロに対して‥。
変なこだわりを捨て、昨年までの実績を考慮した、
「適材適所」の選手起用で、彼らの自信を取り戻して欲しいです。まぁ僕が言ってもしゃあない事なんでしょうが。

僕らも強い思いで、フクアリに乗り込むから‥。
[PR]
by calcio-ken27 | 2006-08-13 00:47 | FC東京