7/18 TM明大戦
d0048818_015266.jpg

d0048818_01521.jpg

梅雨明けの猛暑のなか、14時前に到着。

レギュラー組は、軽めのメニュー。
敷地内の森を散策しながらのウォーキング。
それからグラウンド出て、ジョギング・ストレッチ。
15時前には終わってました。
家路に就く選手あり、そのまま観戦する選手あり。

さて、今日のスタメンは‥

大志
迫井・増嶋・藤山・尾亦
浅利・宮沢・泰成・小林
近藤祐・ササー

序盤からコバや泰成が効果的に突破しチャンス作るなか、
5分にOGで先制。
その後、22分明大にゴールを許してしまうが、
水分補給のブレイクタイムを挟んで、
上がり目の2人だけじゃなく、尾亦ちゃんやサコも、
機を見てオーバーラップして、チャンスメイク。
それを引き出すマーシーのロングフィードが印象的だった。
で32分に祐介・直後にコバ、42分に祐介と3ゴール取り、
4-1で前半終了。

黒山の人だかりでエライ事になってた
レギュラー組のファンサを遠目に見つつ、後半へ‥。

メンバーは‥

大志
泰成・迫井・藤山・尾亦
浅利・増嶋・近藤祐・宮沢
リチェイリ・鈴木健

でスタート。
しかし、序盤押し込まれ、5分に失点。
この時間、右サイドを突破されるシーンが
多く見られたのが気掛かりでした。
泰成がポジション変えたり、祐介が不慣れな右サイドだったり。
不安要素はあったけど‥。
また、左サイドに入ってたマーシーは
なかなかボールを触れず、前半に比べ、印象薄でした。
その後、20分にリチェイリがアウト、コバが再び右サイドに。
祐介をトップに戻し、
ブレイクタイムを挟んで、試合に。
直後に、祐介がオフサイドぎりぎりで抜け出し、
ゴールに叩き込み、同点。
この後も時折相手にサイド突破され、危ない場面があったが、
40分あたりにCKのチャンス。
マーシーのキックは相手に当りファーサイドにこぼれたが、
マスがこれを豪快に振り抜きゴール!
直後にまた失点したものの、終了間際、
今度は健児がオフサイドぎりぎりで抜け出し、
余裕で流し込み、3-2。
トータル7-3で終了しました。

昨日の完封劇を見ているから、
ちょっと物足りなく感じてしまうのは止むを得ないかな。
ただサテ組でも、サイド攻撃を効果的に引き出してた。
尾亦ちゃんのドリブルも豪快だったが、
サコが右から思い切って上がって行く姿は印象に残った。

ササーは、もう少し時間が必要かなと。
でも、しっかりポスト役をこなしていたし、
独りよがりにならず、周りをいかそうとはしていた。
ただ、終盤は消えてましたが‥。

明日のオフを挟んで、神戸戦にむけてまたスタートです。
[PR]
by calcio-ken27 | 2005-07-19 00:01 | FC東京