事件の顛末は・・・(編集あり)
ようやくPCを開けたので、例の事件の事をいろいろ調べてたら、こんな記事が。

http://misoden.tea-nifty.com/dry/2005/07/re_fc_vs_1969_5ed1.html

これは、被害に合われた方のブログです。
横浜がアウェー遠征だったので、
たまたま味スタへいらしていたそうですが・・・。
まさかこんな目に遭おうとは、夢にも思わなかったのでは?

「規模は小さいとはいえ、一種のテロ行為だと思う。」

という、一言が重くのしかかります・・・。

で、これは当日の詳細の記事例・・<スポニチより>
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2005/07/10/08.html
この人って・・・。
僕は直接コアな方々とは面識はないけど、
彼の名前は聞いたことがあるんですが・・。

で、これがチームの公式見解・・
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=2874
え、こういう見解って・・・。
日立台の時のように、なぁなぁで終わらせるつもりなんでしょうか?
さすがに、ちょっと違和感を感じます。
今回こそは断固たる厳しい処分を課すべきではないでしょうか?

彼らが今まで東京のG裏を支えてきた事には、敬意を感じます。
でも、それとこれとは別で考えるべきではないでしょうか?
今回は、被害を受けた方が3人もいるという厳しい現実があるのですから。

チームには大きなペナルティーが課せられるでしょう。
またイメージダウンの余波はあらゆる所で顕著になってくるはず。
それを踏まえての自浄作用が働く事を願います。

サポーター、フロントなど、東京に関わる者の心の中に
「イケイケどんどん」で順調に盛り上がっていた故の慢心があったかもしれません。
そんな慢心に一石を投じるきっかけになればとも思います。
[PR]
by calcio-ken27 | 2005-07-11 22:19 | FC東京